先進医療機器分野への転職は「先進医療機器転職ナビ」にお任せ下さい

CSO(最高科学責任者)
株式会社キュライオ

【ジョブNo.jid0000000588

  • CSO(最高科学責任者)
  • CSO(最高科学責任者)
  • CSO(最高科学責任者)
実現したいこと

クライオ電子顕微鏡に着目し、医薬品開発に費やされる時間とコストを下げ、薬価を抑えることで全ての人が適切に薬を利用できる社会を実現します。

挑戦していること

当社は、世界でもトップレベルのクライオ電子顕微鏡の技術を備えており、その技術によって新薬の研究開発を行います。

当社は、クライオ電子顕微鏡による世界有数の高い解析レベルを基に、構造解析に強みをもつスタートアップ企業です。
クライオ電子顕微鏡は、2017年にノーベル化学賞を受賞したことを皮切りに、現在、非常に高い注目を浴びている電子顕微鏡です。
タンパク質の単粒子解析や低分子のmicroEDによる解析を主に行っております。

※参考URL:Forbes Japan 掲載記事
「ノーベル賞」技術を活用 若手とシニアのタッグが日本の製薬業界を救う
https://forbesjapan.com/articles/detail/33078/1/1/1?fbclid=IwAR3_WUzf7IjDjzLrk-Cls9xiMy0Ndc906u6fUOypr0st18Cp2dElzx3cz6o

募集要項

募集職種名 CSO(最高科学責任者)
年収 ■年収
600万円~1500万円

ストックオプションの付与:有
勤務地 東京都
勤務地詳細 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 南研究棟

<アクセス>
■都営大江戸線 本郷三丁目駅より徒歩6分
■地下鉄丸の内線 本郷三丁目駅より徒歩8分
■地下鉄千代田線 湯島駅又は根津駅より徒歩8分
仕事内容 創薬プロジェクトの推進
対象となる方 【必須】
・創薬に関する業務に携わっていた方
・大手製薬会社と創薬に関する共同研究を推進できる方
・アカデミックだけではなく、ビジネスとして関われる方
・バイオベンチャースタートアップの経営陣としての役割を果たしていける想いのある方

【歓迎】
・博士号
・構造生物学を学んでいた方
・英語で海外の製薬会社とのやり取りができる方
CSO(最高科学責任者) CSO(最高科学責任者) CSO(最高科学責任者)
雇用形態 正社員
勤務時間 フレックス(コアタイムあり)
休日休暇 休日:土日祝日
福利厚生 交通費支給:有
有給:有
※その他の待遇や福利厚生は順次整備中です。
選考プロセス 書類選考

一次面接(遠方の方はweb面接も可能)

二次面接(対面での面接) ※交通費支給

会社概要

設立年月日 2019年8月5日
代表者 代表取締役社長 中井 基樹
本社所在地 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 南研究棟
資本金 3,660万円(資本準備金を含む)
従業員数 2人
事業内容 クライオ電子顕微鏡を用いた解析受託事業と創薬事業
企業URL https://curreio.com/