CO2分離回収・地下海底貯留分野への転職は「CO2分離回収・地下海底貯留転職ナビ」にお任せ下さい

powered by   2024/06/14 更新
閲覧済み

油層エンジニア 株式会社INPEX

掲載開始日:2024/06/04
更新日:2024/06/05
ジョブNo.240604MN80978034
職種 油層エンジニア
社名 株式会社INPEX
業務内容 「油層エンジニア」のポジションの求人です
【応募者へのメッセージ】
当社は、今後も伸び続ける世界のエネルギー需要に応えるため、INPEXは我が国そして世界のエネルギーの安定供給に貢献するとともにネットゼロカーボン社会の実現に向けたエネルギー構造の変革に積極的に取り組んでいます。
INPEXがエネルギーの変革期におけるパイオニアとして挑戦を続けるため、多様な経験・スキルをお持ちの方々や業界未経験でも意欲のある方々の募集をお待ちしています。

【部署紹介(部門の業務概要等)】
INPEXの技術者は、それぞれの適性・経験・スキル及び時々の業務状況に応じて、国内外の様々な部署・プロジェクトの業務について頂きます。
多くの場合、2~5年程度のサイクルでの異動となります。

【部門の今後の方向性・中途採用募集の背景】
INPEXはこれまで世界各地で石油・天然ガスプロジェクトを推進してきました。現在では石油・天然ガスに加え、気候変動対応や低炭素社会移行に向けた取り組みにも注力しています。
事業環境が大きな変革期にある今、石油・ガス開発事業、水素・再生可能エネルギー事業、CCUS事業の立案・企画・EPC・操業に不可欠な「即戦力」を求めています。
また、皆様の多様な経験・スキルがINPEXのカルチャーに新しい風をもたらすことにも期待しています。


【職務内容】
油層エンジニアとして以下の業務を遂行する
(1) 国内・海外のオペレータープロジェクトの開発段階油ガス田における貯留層開発計画の策定、生産段階油ガス田における油層管理、追加開発計画策定
(2) 国内・海外のオペレータープロジェクトの探鉱段階油ガス田における油層能力評価
(3) 国内・海外のノンオペレータープロジェクトでのプロジェクト管理、プロジェクト運営
(4) 国内・海外のCCS貯留層ポテンシャル評価
(5) 技術本部における技術調査・開発、技術情報の収集・管理及び全社的な展開と共有
(6) 技術者の育成・教育支援
求める経験 【必須要件】
■ビジネスレベルの英語力
■資源工学分野の専攻・学科の大学院修士課程修了または学部卒
■油層エンジニア実務経験、以下の評価経験・強みを有すること
・油ガス層評価の経験、開発計画策定の経験
・油層シミュレーション・圧力解析、検層データ解釈・解析
・開発計画、流体モデル、コア分析、仕上げデザイン、地下評価のための機械学習/プログラミング等(いずれかの分野に強みを有すること)
・油層評価に必要なソフトウェアスキル(いずれのソフトウェアかは特に指定しない)
勤務地
東京都 港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
年収 年収 650 ~ 1150 万円
給与については、経験・年齢・能力を勘案の上 規定により個々に決定。
【モデル年収】
・シニア リサーチャー:1,000万~1,200万円(月収70万円)
・プロフェッショナルリサーチャー:1,400万~1,600万円(月収77万~81万円)
なお、経験・スキルに応じて変動の可能性があります
勤務時間 09:00~17:25
休日・休暇 完全週休二日(土日)祝日、会社創立記念日、年末年始、年次有給休暇(当社基準による)、慶弔、特別休暇、リフレッシュ休暇制度(10年、20年、30年)
・在宅勤務制度
最大週4回まで、自宅で業務を行うことができます。
※本社、技術研究所、新潟帝石ビル及び直江津地区において勤務する社員が対象
募集背景 増員のための募集になります。詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
雇用形態 正社員

この求人情報は、「株式会社パソナ」が取り扱っています

この情報を保有しているコンサルタントへ紹介を受けるには、マイナビスカウティングに会員登録が必要です。

応募登録いただくにあたり

にご同意いただき、マイナビスカウティングに応募情報を開示することをご了承の上登録ください。