CO2分離回収・地下海底貯留分野への転職は「CO2分離回収・地下海底貯留転職ナビ」にお任せ下さい

powered by   2024/06/13 更新
閲覧済み

産業リサーチ/事業開発担当【産業リサーチ&プロデュース部】 株式会社三菱UFJ銀行

掲載開始日:2024/06/04
更新日:2024/06/05
ジョブNo.240604MN80947622
職種 産業リサーチ/事業開発担当【産業リサーチ&プロデュース部】
社名 株式会社三菱UFJ銀行
業務内容 「産業リサーチ/事業開発担当【産業リサーチ&プロデュース部】」のポジションの求人です
■従来からのミッションである「産業リサーチ」に加えて、銀行として取り組むべき社会課題や産業横断的な課題等のテーマを抽出(含む調査レポート作成)。
当該テーマに基づき顧客や外部知見者と議論を行った上で、顧客と共に課題解決に向けた具体的な方策を検討し、事業化(含む投資検討)までのロードマップを描く業務です(これを「産業プロデュース」と呼んでおります)。
産官学・国内外を問わず様々な有識者と議論を重ねることで、柔軟な発想、斬新なアイディアを持って産業リサーチ&プロデュース業務に従事いただきます。

【業務イメージ】
顧客や外部有識者と初期的なディスカッションであれば、短期間でA3で1枚に纏めてディスカッションするケースもあり、個社宛の深度ある提案となると、情報収集含め1ヶ月程度を掛けて20-30枚程度の資料を作成するケースもございます。
但し、単なる産業調査を軸足を置いている訳では無く、そのレポートを基に顧客ディスカッションを実施し、如何に顧客の課題解決に繋げていくか、がポイントです。

【部門内Gr】
・1Gr:自動車・自動車新領域、エネルギー(電力、ガス、水素、アンモニア等)
・2Gr:半導体・ファクトリーオートメーション・ヘルスケア
・3Gr:データ&AI(データビジネス・データ活用・AI活用、開発)、Web3全般
・4Gr:食農関連(原料調達・生産・加工・流通・小売り、含むフードテック領域)、インフラ(物流・都市開発など)

【部門のミッション】
・同部門では、短期的な収益ではなく業界全体の中長期的な課題を見据えたうえで、
産業課題の解決や、新規ビジネス立ち上げ等を通じて業界の発展に寄与することを
ミッションとしております。
・商社やコンサルティング会社と比較すると、より中長期目線で、業務を推進いただき、必要に応じて国内有数の規模とノウハウを保持するメガバンクグループの強みを活かしながら業界課題を解決いただくポジションになります。

【中途入行実績】コンサルファーム、事業会社、調査会社等、金融業界以外の方の入行実績がございます。
【組織構成】80名弱(国内70名、海外駐在6名)ーうち10名強は中途入行または外部からの出向者が在籍し…
求める経験 【必須要件】
■下記業界における経験をお持ちの方
[業界]
・自動車全般、自動車新領域(電池、エネルギー、ソフトウェア等)、エネルギー(電力・ガス・水素・アンモニア・CCUSなど)
・半導体並びに関連産業、ファクトリーオートメーション、ヘルスケア、産業DX
・データ&AI(データビジネス・データ活用、AI開発・活用)、web3全般、webサービス(ToC向け)全般
・コンシューマ関連(食品、小売)、インフラ関連(物流、不動産(含む都市開発)等)

[経験]新規事業企画、事業支援、スタートアップ立ち上げ、インダストリアルオートメーション等
勤務地
東京都 千代田区丸の内本部
年収 年収 1000 ~ 1400 万円
【ご参考】大学卒 新卒初任給
なお、経験・スキルに応じて変動の可能性があります
勤務時間 08:40~17:10
休日・休暇 完全週休二日(土日)祝日・有給休暇・慶弔休暇・特別休暇 ※休日出勤による振替休暇あり
募集背景 増員のための募集になります。詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
雇用形態 正社員

この求人情報は、「株式会社パソナ」が取り扱っています

この情報を保有しているコンサルタントへ紹介を受けるには、マイナビスカウティングに会員登録が必要です。

応募登録いただくにあたり

にご同意いただき、マイナビスカウティングに応募情報を開示することをご了承の上登録ください。