CO2分離回収・地下海底貯留分野への転職は「CO2分離回収・地下海底貯留転職ナビ」にお任せ下さい

powered by   2024/06/14 更新
閲覧済み

エネルギーバリューチェーン/パイプラインエンジニア 社名非公開

掲載開始日:2024/06/04
更新日:2024/06/05
ジョブNo.240604MN81062658
職種 エネルギーバリューチェーン/パイプラインエンジニア
社名 社名非公開
業務内容 【応募者へのメッセージ】
今後も伸び続ける世界のエネルギー需要に応えるため、同社は我が国そして世界のエネルギーの安定供給に貢献するとともにネットゼロカーボン社会の実現に向けたエネルギー構造の変革に積極的に取り組んでいます。石油・天然ガス、ガスバリューチェーン、水素、CCSいずれの事業においてもパイプラインは最重要要素の一つであり、その建設、操業、維持管理をリードするエンジニアを募集します。

【部署紹介(部門の業務概要等)】
同社の技術者は、それぞれの適性・経験・スキル及び時々の業務状況に応じて、国内外の様々な部署・プロジェクトの業務について頂きます。
本社技術本部のパイプライン技術者は、同社プロジェクトに対する支援、助言提供、技術的レビューといった業務に加え、研究・開発、全社的技術標準・ガイドラインの作成、業界情報収集などを担当しています。

【部門の今後の方向性・中途採用募集の背景】
同社はこれまで世界各地で石油・天然ガスプロジェクトを推進してきました。現在では石油ガスに加え、気候変動対応や低炭素社会移行に向けた取り組みにも注力しています。
事業環境が大きな変革期にある今、石油・ガス開発事業、ガスバリューチェーン事業、水素・再生可能エネルギー事業、CCUS事業といった分野に於ける技術的課題に主導的に取り組む人材を求めてします。とくにパイプラインに関してはCO2パイプライン、水素パイプラインが今後の主要課題になると想定しています。

【職務内容】
石油・天然ガスの生産事業、ガスバリューチェーン事業、及び 水素・ CCUS 事業においてパイプラインはバリューチェーンの重要な要素であり、原油、天然ガス、水素、二酸化炭素など様々流体を扱っています。本ポジションでは、以下の職務で主導的役割を担って頂くことを期待しています。
・石油・天然ガス・水素・二酸化炭素などのパイプラインの設計、建設、点検、保守などに関連するエンジニアリング、研究・開発
・当社が関与するプロジェクト技術レビューへの参画、技術的課題に対するソリューション/助言提供
・社内あるいは業界技術規格・基準・ガイドライン作成への関与
・最新の業界動向、技術トレンドの把握、社内共有
・関連業界団体、学会などへの参画
求める経験 【必須要件】
■パイプラインエンジニアリング或いはそれに類する分野での3年以上の経験
■パイプライン関連主要国内外規格・基準に関する知見(規格策定プロセスに参画したことがあれば尚良)
■パイプライン材料・鋼材に対する知識、とくに腐食・脆化に関する知識
■日常会話レベルの英語力
【歓迎要件】
・石油ガス、水素、CCSなどのプロジェクト経験
・パイプライン材料・鋼材に対する知識、とくに腐食・脆化に関する知識
・ガス事業法・ガス工作物(特に導管関係)の保安に関する業務経験
勤務地
東京都 詳細につきましてはご面談時にお伝え致します
年収 年収 800 ~ 1200 万円
給与については、経験・年齢・能力を勘案の上 規定により個々に決定。
なお、経験・スキルに応じて変動の可能性があります
勤務時間 09:00~17:25
休日・休暇 完全週休二日(土日)祝日、会社創立記念日、年末年始、年次有給休暇(当社基準による)、慶弔、特別休暇、リフレッシュ休暇制度(10年、20年、30年)
・在宅勤務制度
最大週4回まで、自宅で業務を行うことができます。
※本社、技術研究所、新潟帝石ビル及び直江津地区において勤務する社員が対象
募集背景 増員のための募集になります。詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
雇用形態 正社員

この求人情報は、「株式会社パソナ」が取り扱っています

この情報を保有しているコンサルタントへ紹介を受けるには、マイナビスカウティングに会員登録が必要です。

応募登録いただくにあたり

にご同意いただき、マイナビスカウティングに応募情報を開示することをご了承の上登録ください。