環境ビジネス分野への転職は「環境ビジネス転職ナビ」にお任せ下さい

  • HOME
  • 求人検索
  • 【東京】「iRICソフトウェア」を用いた流体解析エンジニア

【東京】「iRICソフトウェア」を用いた流体解析エンジニア
株式会社RiverLink

【ジョブNo.jid0000000476

  • NoImage
  • NoImage
  • NoImage
実現したいこと

誰もが手軽に扱える流体解析シミュレーションを創造、普及させることで、河川をはじめ、水・土砂に関わる災害や気候変動に強い防災都市開発を促進し、被害を低減する社会を実現します。

挑戦していること

iRICを、より多くの⼈が利⽤できる"世界共通のプラットフォーム"にすることで、水・⼟砂災害に対する認識向上や国・⾃治体を巻き込んだ防災対策と復旧施策の促進に挑戦し続けます。

【沿革】
2007年、北海道大学の清水康行教授とアメリカ地質調査所(USGS)のJon Nelson博士の提唱により始動した『*iRICプロジェクト』に2010年1月、代表の旭が参画。プロジェクト運営やソフトウェア開発を中心的に牽引してきました。2014年9月、代表の旭がRiverLinkを東京に設立し、以降当社はiRICソフトウェアの開発、活用支援を軸とした事業を行っています。

*iRICプロジェクト
世界中の河川や地形などに関わる研究者・技術者らで構成された、河川の流況や河床変動シミュレーションの共通プラットフォームの開発、その無償配布、関連情報の配信を行っているプロジェクト

【事業概要】
私達は、「専門技術者でなくとも、水・土砂災害に係るデータ分析やシミュレーションを行えるようにすること」が、水・土砂災害に対する認識を向上させること、さらには防災・減災につながると考えています。そのような状況を創造することを目的として、以下の事業を行っています。

―iRICソフトウェア、河川流れ・土砂移動・氾濫シミュレーションプログラム開発
iRICソフトウェアは、水工学に係る数値シミュレーションのプラットフォームで、無償で利用することができます。河川の流れ・河床変動解析ソフトウェアとして開発が始まりましたが、その後、氾濫や流出、津波、土石流モデルなどの様々な数値シミュレーションモデルに対応することで機能拡張が継続されています。

―iRICソフトウェアや土砂水理に関わる講習会
毎年国内外で、iRICソフトウェアの講習会を開催しています。講習会では、各数値シミュレーションモデルの基礎式やその適用例を紹介した後に、ソフトウェアの使い方を学ぶことができます。講習会参加者とソフトウェアや現場の問題など様々な意見交換をさせていただき、次の活動の参考にさせていただいています。

―国内外の様々な機関や技術者との共同研究
世界各地で多発している水・土砂災害の対策のため、国を問わず様々な機関との共同研究を推進しています。

また、上記に関わるコンサルティングも行っております。

【当社の魅力】

―世界中の先端技術を活用するプロジェクトに係ることができる
当社はiRICの取組みやソフトウェアづくりの中枢を担っている会社です。昨今、世界各地で水・土砂災害が多発していることもあり、世界中でiRICソフトウェアへの注目度が高まっています。そのような状況の中、様々な研究開発プロジェクトへの参画要請もあり、先端的な技術を活用できる機会があります。

―研究と実務を"Link"できる
クライアントには研究者と実務技術者がおり、研究者とは新技術の開発を、実務者とは現場の課題解決を協働して進めています。双方の立場やアイデアに触れることができ、学び成長する機会が多くあります。また、研究者には現場の課題を伝えることで新たな研究テーマの創出を、実務技術者には新技術を伝えることでより良い課題解決を促すことができます。

―"専門家"でなくても活躍できる
専門的な知識や経験よりも「防災の意識やノウハウをもっと広めたい」といった強い意志や「これから流体解析技術をもっと極めたい」といった知的好奇心を尊重します。iRICの成り立ちがそうである様に、ここで知識や防災リテラシーを一緒に高めていき、社会に貢献していきましょう。

―自由度の高い働き方を一緒に創造できる
人生には恋愛、失恋、子育て、介護など様々なシーンがあります。当社は仕事を私生活の一部と考えており、個々人がときどきの状況に応じ、成果を出しやすい働き方を選択することを尊重します。私たちは少数精鋭、これから歴史を重ねる企業ですので、働き方に決まった型はありません。共に創造していきましょう。

募集要項

募集職種名 「iRICソフトウェア」を用いた流体解析エンジニア
年収 480万円~720万円
※年俸の1/12を月々支給
勤務地 東京都
勤務地詳細 東京都杉並区永福三丁目34-11 トウケンビル201
仕事内容 ・河川の流れや土砂移動、地形変化、津波、氾濫など地理空間データを利用したシミュレーションモデルのプラットフォーム:iRICソフトウェアの開発、サポート
・河川の流れや土砂移動、地形変化に係るシミュレーションプログラムの開発
・降雨や地理空間に係るデータ分析、ツール開発
・気候変化と水害対策に係る調査
・その他河川に係る調査研究、Webシステム開発など
対象となる方 【必須要件】
未経験でも構いません。下記にひとつでも該当する方は是非ご応募ください。

・流体解析に興味がある人材。流体解析が好きな人。
・自然現象に興味がある人。
・自ら考え試すことができる人。
・しっかりと相手の立場に立って事実を伝えることができる人。知的好奇心の強い人。
NoImage NoImage NoImage
雇用形態 正社員
勤務時間 ■フレックス制 実働8時間
・コアタイム10:00~15:00
休日休暇 ■祝日
■年末年始(5日間)
■夏季休暇(5日間)
■有給休暇(入社半年後に10日付与、翌年以降は入社月に付与)
福利厚生 ■保険
・雇用保険
・労災保険
・健康保険
・厚生年金

■交通費
・全額支給
選考プロセス 書類選考

面接
面接地 東京都杉並区永福三丁目34-11 トウケンビル201

会社概要

設立年月日 2014年9月1日
代表者 旭 一岳
本社所在地 東京都杉並区永福三丁目34-11 トウケンビル201
資本金 5,100,000円
従業員数 2名
事業内容 ・河川の流れや土砂移動、地形変化、津波、氾濫など地理空間データを利用したシミュレーションモデルのプラットフォーム:iRICソフトウェアの開発、サポート
・河川の流れや土砂移動、地形変化に係るシミュレーションプログラムの開発
・降雨や地理空間に係るデータ分析、ツール開発
・気候変化と水害対策に係る調査
・その他河川に係る調査研究、Webシステム開発など
連絡先 03-6379-2027
企業URL https://river-link.co.jp/