トレンド分析・予測技術分野への転職は「トレンド分析・予測技術転職ナビ」にお任せ下さい

powered by   2024/06/13 更新
閲覧済み

データサイエンティスト【年間休日145日】 社名非公開

掲載開始日:2024/06/04
更新日:2024/06/05
ジョブNo.240604MN80845892
職種 データサイエンティスト【年間休日145日】
社名 社名非公開
業務内容 国内トップレベルのシェアを有するサービスから日々膨大に蓄積されている同社のデータ。同社のデータサイエンティストはこれらのデータを扱い、幅広い領域において新たな価値の創造に貢献します。
同社のデータ推進室は、同社におけるデータ利活用、データガバナンス・マネジメント、データプロダクト開発と運用に責任を持つ組織です。現在約300名ほどの従業員が所属しており、データサイエンス/エンジニアリング/ビジネスの様々な専門性を持つ社員が所属しています。

■データ推進室の目指すスタイル
エンジニアやデータサイエンティストが全事業領域をまたいで業務に取り組むことで、 事業拡大と個人の成長を同時に実現するスタイルを目指す。

■データ推進室の将来像
・4万5千人の社員が安全かつ自由にデータを活用できるよう整備を進めていく
・一部のエンジニアやデータサイエンティストだけがデータを活用するよりも、社員全員でデータを活用することで「予測できない大きな変化」を起こす
・データを活用できる環境をつくり、自分自身が想像もつかない未来をつくるためデータを安全に自由に、優秀な次の世代のために、着実に地盤を固めていく
・利益を生み出すコアコンピタンスを「サイエンスとエンジニアリング」へ。テクノロジーの力で成長していくスタイルを確立し、ビジネス上の競争力強化を図る

【仕事の役割】
・担当事業の戦略に基づいて、意思決定支援、 売上・利益最大化となるデータ活用プロダクトの企画/モデル設計/実装および改善を行う。
・プロダクトにおけるWebアクセスログ、アンケート、売上、効果などのデータを用いた戦略の立案/推進を行う。

【具体的な業務一例】
・営業現場におけるデータ活用支援
・マーケティングにおけるコスト最適化分析
・マーケットの需要に応じた市場予測/最適化
・アクション・売上最大化のための最適化
求める経験 【必須要件】※下記いずれかのご経験※
■線形代数や微分積分・確率統計の基礎的知識、もしくは機械学習や数理最適化などの分析の基礎的知識
■Python、 Rなどを使用した分析経験
■データサイエンス、機械学習のご経験

【歓迎要件】
▼専門的な学術論文やドキュメントの読解力(機械学習、深層学習、数理最適化等の専門知識の分野)
▼AWS/GCP等のクラウドサービス上でのアプリケーション構築経験
▼国際学会での発表や査読付き国際論文でのアクセプト経験
勤務地
東京都 詳細につきましてはご面談時にお伝え致します
年収 年収 543 ~ 1378 万円
年収はご経験と前職給与を参考に決定いたします。
賞与:年2回(6月、12月)
なお、経験・スキルに応じて変動の可能性があります
勤務時間 09:00~18:00
休日・休暇 完全週休二日(土日)年末年始・夏季・GW・婚姻・産前産後・慶弔・忌引き・転勤休暇・社員持株制度・育児休職制度・介護休職制度・看護休暇制度・退職一時金制度等
募集背景 増員のための募集になります。詳細につきましてはご面談時にお伝え致します。
雇用形態 正社員

この求人情報は、「株式会社パソナ」が取り扱っています

この情報を保有しているコンサルタントへ紹介を受けるには、マイナビスカウティングに会員登録が必要です。

応募登録いただくにあたり

にご同意いただき、マイナビスカウティングに応募情報を開示することをご了承の上登録ください。