住宅設備・建材分野への転職は「住宅設備・建材転職ナビ」にお任せ下さい

  • HOME
  • 求人検索
  • 【監理技術者】原子力関連施設廃止工事、プラント解体工事など

【監理技術者】原子力関連施設廃止工事、プラント解体工事など
株式会社アトックス

【ジョブNo.jid0000000644

  • 【監理技術者】原子力関連施設廃止工事、プラント解体工事など
  • 【監理技術者】原子力関連施設廃止工事、プラント解体工事など
  • 【監理技術者】原子力関連施設廃止工事、プラント解体工事など
実現したいこと

豊かなエネルギーを未来へとつなぐため、人×技術の融合によってシナジーを生み出し、環境にやさしいエネルギー社会を実現します。

挑戦していること

約半世紀以上培ってきた技術を持て余すことなく活用しつつ、その上に最新技術を取り入れ、次の半世紀につながる技術開発を促進し続けます。

【沿革】
1953年に設立された「株式会社ビル清掃」がアトックスのはじまりです。
1967年には原子力関連作業部を設置し、その後は民間会社として初めて日本各地の原子力施設内に事業所を開設しました。
1993年に商号を「株式会社アトックス」に変更し、2014年には本社を現在の東京都港区芝へと移転しました。

【企業概要】
アトックスでは原子力関連施設にまつわるさまざまな事業を行っています。
主な事業として、原子力発電所の保守管理から原子燃料サイクル施設関連業務、放射性廃棄物処理など放射性物質に関するノウハウを活かした事業を実施しております。
記憶にも新しい2011年の東日本大震災の際にはすぐさま汚染水処理や放射線管理業務などに従事し、周辺地域の除染活動にも積極的に参加いたしました。

現在は福島地区富岡町との地域連携協定を締結し、公害防止や安全対策、災害支援、地元地域住民の優先的雇用を促進しております。
また、福島地区における汚染水処理や放射線管理、除染活動などの業務に迅速・的確に対応するため「福島復興支社(福島県双葉郡富岡町)」を設立し、資源エネルギー庁とのプロジェクトに対して安全性の向上や新しい技術開発に積極的に取り組んでおります。

【放射線取扱のノウハウを活かした事業展開を】
アトックスは新しいスローガンとして「人×技術でNext Stageへ」を掲げております。
これは、アトックスのコアは「人と技術」にあり、この2つの掛け算によって新しい分野を切り拓いていこう、という意思表示です。
全社員がこの想いを共有し、従来業務を大切にしながらも技術・ノウハウと実践力をフル活用してお客様に最適な提案をし、新たな事業領域を切り拓くための方針です。

そのコアとなる新事業の一つとして放射線技術を活用した医療分野があります。
アトックスでは、がんの転移状況の正確な把握や治療、アルツハイマー病の原因物質の画像化など、最先端の放射線医療技術の開発・実用化にも取り組んでおり、国立研究開発法人の理化学研究所や放射線医学総合研究所、各大学等と連携して開発、実用化を進めております。

【アトックスの魅力】
未来に向けた妥協のない姿勢をもって社会、企業そして社員の未来を描く
■グループのノウハウを活用できる
環境とエネルギー問題が多く存在する中で、グループ全体の資源を活用し、サービスやノウハウを習得することができます。

■人と技術を大切にする風土
技術力の蓄積は想いを持つ人が世代を超えて伝えていくことで実現します。OJTをはじめとする教育制度を充実させています。

■多様性のある働き方を推奨
原子力業界にある暗いイメージとは異なり、自己啓発や性別、年齢を超えて活躍をされる方が多くいます。
多くの方が活躍できる環境を作りやすい制度導入を進めています。

【地域コミュニティの活性化交流活動】
アトックスでは社員間のコミュニケーションの他に、日本の各地域の皆様との交流活動にも積極的に参画しています。

クラブ活動をはじめ、福祉イベントなどのボランティア活動や、地域のスポーツイベントへの参加などのほか、若手技術者の育成を支援する課外活動などにも、有志たちが力を存分に注いでいます。

こういった各拠点での活動を通じて、地域の特色ある取組みを踏まえて日本の地域活性化を進めていきます。

【今後の展望】
原子力をはじめエネルギー業界の注目度が増し、働く人、働く環境、使用する技術、蓄積されたノウハウなど、これまで以上に人と企業が一体となって業界を変えていかなければなりません。
私たちは半世紀にわたり日本を見てきました。ここから先の100年でエネルギー構造も大きく変化する時がくると思います。

「今日できたことを明日につなげる」

その繰り返しを重ねることで人も技術もこれまで以上に強く変わっていきます。

ぜひ私たちと一緒に、未来のエネルギー産業に安全と安心を届けませんか。

募集要項

募集職種名 監理技術者
年収 600万円~850万円
※予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて変動する可能性があります。
給与詳細 ■基本給 :300,000円~500,000円
■賃金形態:月給制
■昇給  :有
■残業手当:有
※月給は固定手当を含めた表記です。
勤務地 茨城県 東京都 大阪府
勤務地詳細 いずれか希望地
※現場に常駐するため、勤務地は現場になります
仕事内容 ■業務概要
監理技術者として建設・解体現場での監督をしていただきます。現場のリーダーとして施工計画の作成から、工程管理、品質管理、技術管理に加え、工事に従事する者の指導監督を行う業務です。

■職務の特徴、魅力
大規模プロジェクトに携わることが出来ることが魅力です。エネルギー関連施設での作業は責任が大きい仕事です。安全を守り、日本の未来を作っていくというやりがいを実感できます。

■当社の魅力
当社はエネルギー関連施設のメンテナンスを担うエキスパート集団です。草創期から原子力産業を支え続けてきました。福島復興事業をはじめ原子力関連施設からRI(放射性同位元素)および医療事業関連業務まで、活躍のフィールドは多数ございます。
対象となる方 ■基本的能力
・Communication能力があること(対顧客、対社内)
・協調性があること

■技術的要求仕様
以下のいずれかの資格を保有しており、資格を用いた業務の経験を有すること。
・監理技術者(機械器具設置工事業)
・監理技術者(土木施工管理技士)
・一級建築施工管理技士
・一級土木施工管理技士
・一級建築士
【監理技術者】原子力関連施設廃止工事、プラント解体工事など 【監理技術者】原子力関連施設廃止工事、プラント解体工事など 【監理技術者】原子力関連施設廃止工事、プラント解体工事など
雇用形態 正社員
勤務時間 茨城:8:30~17:30
東京:9:00~18:00
大阪:8:30~17:30

■所定労働時間:8時間
■休憩時間  :60分
■時間外労働 :有(全社平均 約8時間/月)
■試用期間:2か月
休日休暇 完全週休2日制(かつ土日祝日)

■有給休暇:13日~20日
■休日日数:121⽇(年間平均)

※現場によっては土日出勤の可能性有、振替休日取得可能/休日手当にて対応
福利厚生 ■社会保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
■通勤手当
■住居手当
■地域手当(地域により変動)
■出張手当(地域により変動)
■時間外手当(処遇に応ずる)
■寮社宅
■退職金制度
■研修制度
■資格取得制度
■保養所(伊東・軽井沢)
■引っ越し支度金支給
選考プロセス 書類選考
 ↓
一次面接
 ↓
二次面接、SPI
 ↓
内定

会社概要

設立年月日 昭和55年9月1日
代表者 代表取締役社長 矢口 敏和
本社所在地 東京都港区芝四丁目11番3号 芝フロントビル
資本金 1.5億円
従業員数 1,676名(平成31年3月末現在)
事業内容 ・原子力発電関連事業
・原子燃料リサイクル関連事業
・福島復興事業
・RI、ライフサイエンス事業
・機器物品販売事業
連絡先 03-6758-9000
企業URL https://www.atox.co.jp/