金属加工分野への転職は「金属加工転職ナビ」にお任せ下さい

  • HOME
  • 求人検索
  • 独自の材料開発を行っている東証1部上場企業~モノづくり現場の司令官になってください~

独自の材料開発を行っている東証1部上場企業~モノづくり現場の司令官になってください~
株式会社MARUWA

【ジョブNo.jid0000000544

  • 設備・生産技術(セラミック基板)
  • 設備・生産技術(セラミック基板)
  • 設備・生産技術(セラミック基板)
実現したいこと

蓄積されたセラミック材料・製造ノウハウを活かし、通信・モビリティ・医療・IoT分野などにおける部品の小型化/高機能化を支え、高度化技術による信頼性・効率性の高いインフラを利用できる社会を実現します。

挑戦していること

世界シェアNO.1のセラミック基板や次世代材料の開発に徹底的にこだわり、交通や発電、通信といったインフラにおいて多様で高度化するニーズに応え続け、市場の成長を促進させる最先端技術を支えることに挑戦し続けます。

【沿革】
当社は1800年代の江戸時代は陶芸家の家系にあり、和食器や陶磁器の製造からスタートした会社です。1970年代の創業時は食器から派生したセラミック素材を活用した特殊磁器を生産。その後、高度成長期の1960年(昭和35年)、急速にニーズが拡大しつつあった電子部品(通信機器向け特殊磁器、固定抵抗器用セラミック)分野へ進出し、現在に至っています。
セラミックにこだわりながら常に新たな道を切り開く進取の精神は、現在のMARUWAグループにも脈々と生きています。


【事業概要】
創業から培ってきた材料技術により、優れた特性の材料を開発・製造しています。また、それらの材料技術に回路設計、実験評価、実装、シミュレーションなどの要素技術を掛け合わせることで独自の製品を世に送り出しています。これにより、モノづくりの川上から川下まで複数の領域での事業展開を可能にしています。
現在はセラミック材料技術をコアに4つの分野の事業を展開しています。

■セラミック部門
電子回路の構成部品として使用されるセラミック基板や、光通信向けセラミック素材や部品

■電子部品/デバイス
ノイズ除去のためのEMC(電磁環境適合性)対策部品や電波を利用する情報機器に利用される高周波部品

■石英
半導体分野・化合物半導体分野・光ファイバー分野向け高純度・高精度石英ガラス部品

■照明
道路・街路灯等の公共事業や建物のエクステリア・インテリア用LED照明機器とLEDモジュール


【当社の魅力】
■時代に即したイノベーションを支える存在である
新世代の移動通信システム”5G”、次世代モビリティ”自動運転”。技術の進歩により、ありとあらゆる物がネットワークにつながる時代がやってきます。当社の放熱性に優れたセラミック製品や高周波部品などはこれらの技術実現に必要不可欠であるため、IoT時代の本格的な到来を見えないところで支えています。

■独自の材料技術による複数の領域にまたがった事業展開を可能にしている
材料を熟知し、材料から電子部品、電子デバイス、高周波モジュールを開発する技術を蓄積し、最終製品を生み出すそれぞれの領域の知識やノウハウが循環しています。
世の中の技術的課題を解決する高付加価値なオリジナル製品を生み出しつづけられる稀有なメーカーとして市場に独自のポジションを築き上げました。

■充実した福利厚生
・社員食堂(土岐工場・瀬戸工場)
各工場に併設された食堂。1食300円〜400円で食事ができ、複数のメニューがあります。自社LEDを使用したインテリアは清潔で明るい雰囲気。お昼どきには各部署の社員が集まり、大変にぎやかです。

・社員寮
尾張旭市、瀬戸市、上越市に社員寮を完備しています。家具・家電付きのワンルーム個室を利用できます。また、寮費は1万5000円(※⽔道光熱費別)で、最⼤で3年間⼊居可能です。

・社内クラブ活動「MARUWAクラブ」
有志によるサークル活動があります。ゴルフ、テニス、フットサルなどのスポーツから旅行サークル、レクリエーションサークルまで幅広く活動しています。会社から一部補助もあります。上司、先輩、他部署との交流の場として、活発に活動しています。

・カフェテリアプラン「MARUWA Happy Plan」
社員全員に毎年一律ポイントが付与され、自分のライフスタイルに合った使い方を選択できる福利厚生制度です。旅行・レジャー・スポーツ・育児介護・資格取得などに使えるほか、財形貯蓄や住宅ローンの補助として使うこともできます。

・従業員持株会
自社株を1000円単位で購入できる制度で、10%奨励金が付与されます。自社株を持つことで、業績向上に対する自身のモチベーションにもなり、半期ごとに配当金も分配されます。

・企業型確定拠出年金制度
社員の将来の財産形成を支援。毎月一定額を会社が拠出し、社員自らが運用し、その運用資金を老後に受給することができる私的年金です。運用セミナーなどもあります。


今回募集する品質管理・保証はMARUWAの第二創業期ともいえるこのタイミングに立ち会い、当社の製品の独自性を担保するために重要な業務です。
事業拡大を共に支え、次の世代を担って頂ける方に加わっていただきたいと考えております。

募集要項

募集職種名 設備・生産技術(セラミック基板)
年収 470万円~750万円
※予定年収はあくまでも⽬安の⾦額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
給与詳細 月給:286,900円~473,400円(以下一律手当を含む)
基本給:240,000円~396,000円
裁量手当:51,200円~77,400円(みなし労働時間25時間0分/月)
※専門業務型裁量労働制 みなし労働時間9時間/日

■昇給:年1回(4⽉)
■賞与:年2回(6⽉、12⽉)※過去実績4カ⽉~7カ月
賃⾦形態:⽇給⽉給制
※前職収⼊、業務経験等考慮の上決定します。
※⽉給は固定⼿当を含めた表記です。
勤務地 岐阜県
勤務地詳細 土岐工場(岐阜):岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3
仕事内容 設備生産技術、保全の業務

・設備保全、保守
・設備の生産効率改善
・新規設備や各種治工具の立案から設計、立ち上げまで

【担当製品】
セラミック基板(窒化アルミニウム基板など)

【この仕事の面白さ・魅力】
世界トップクラスのシェアを誇る当社のセラミック基板製造で使用される既存設備(焼成炉やプレス・シート成形機など)の保全や改善のほか、新製品立ち上げに伴う新規設備導入に携わっていただくことができます。
対象となる方 【必須要件】
・設備保全、生産技術のご経験

【優遇要件】
・電子、機械系の有資格者
・CAD使用経験
・設備立ち上げの経験
設備・生産技術(セラミック基板) 設備・生産技術(セラミック基板) 設備・生産技術(セラミック基板)
雇用形態 正社員
勤務時間 ■標準的な労働時間
8:15~17:15(所定労働時間8時間)
休憩時間:60分
時間外労働有無:有

■労働時間区分
専門業務型裁量労働制
みなし労働時間/日:9時間00分
休日休暇 ■休日:年間休日125日
※2018年度実績
週休二日制(土・日)、祝日

■休暇
・夏季休暇
・年末年始休暇
・年次有給休暇
・特別休暇(結婚、出産、服喪、転勤)
・育児・介護休暇
※当社カレンダーあり

■有給休暇
入社後半年後に、10日付与されます。最大20日まで付与されます。
福利厚生 ■待遇・福利厚生補足
・通勤手当:上限3万円(車通勤)/5万円(公共交通機関)
・寮社宅:社員寮あり※入寮規定による
・社会保険:社会保険完備
・退職金制度:100%確定拠出年金制度/再雇用制度あり(定年:60歳)

■教育制度・資格補助補足
・階層別研修、他
※基本的にはOJT中心の教育・研修です。

■その他補足
・制度:表彰制度、企業型確定拠出年金制度(日本版401k)、従業員持株会(奨励金10%/任意)、財形貯蓄制度、健保組合保養所、選択型福利厚生制度など
・諸手当:資格給、職責手当
・地域活動:「定光寺ほたるの里の会」に参画
・財団活動:財団法人スペイン舞踊振興マルワ財団
・社員食堂:土岐工場・瀬戸工場
・制服(ユニフォーム)貸与
・オフィス環境:オフィス内禁煙、更衣室・ロッカーあり
・社員寮(単身寮):尾張旭市、瀬戸市、上越市
・社内クラブ活動:有志によるサークル活動。
・MARUWA Happy Plan:社員全員に毎年一律ポイントが付与され、自分のライフスタイルに合った使い方を選択できる福利厚生制度
・持株会:自社株を1000円単位で購入できる制度
選考プロセス 一次面接(電話)
  ⇓
二次面接+筆記試験
  ⇓
 内定

※面接会数は変更となる可能性があります。
面接地 本社もしくは各工場

会社概要

設立年月日 1973年4月5日
代表者 代表取締役社長 神戸 誠
本社所在地 愛知県尾張旭市南本地ヶ原町三丁目83番地
資本金 86億4,672万円
従業員数 単体:295名
連結:1,867名
事業内容 エレクトロニクス用・産業用セラミックス及び電子部品の開発・製造・販売
連絡先 0561-51-0874
企業URL https://www.maruwa-g.com/company/