環境テクノロジー分野への転職は「環境テクノロジー転職ナビ」にお任せ下さい

powered by   2024/05/20 更新
閲覧済み

EVおよび定置蓄電池を活用したエネルギーストレージおよびマネジメント技術の研究開発|【茨城】 株式会社日立製作所

掲載開始日:2024/05/16
更新日:2024/05/16
ジョブNo.10204648
職種 EVおよび定置蓄電池を活用したエネルギーストレージおよびマネジメント技術の研究開発|【茨城】
社名 株式会社日立製作所
業務内容 【職務概要】
蓄電池システム(EV、定置含む)を活用したエネルギーストレージおよびマネジメント技術の研究開発。
具体的には、単体の蓄電池および複数の蓄電池を仮想的に統合した電池システム制御技術。
また、蓄電池を適用するアプリケーションの運用データと融合した最適運用のアナリティクスと制御技術。

【職務詳細】
市場動向把握と外部ネットワーク:蓄電池システムに関する革新的な業界動向、変革者、新興市場または新たな事業機会につながる市場を特定するために、市場動向を把握する。
イノベーション戦略、パイプライン、ロードマップ:蓄電池システムに関するイノベーション戦略、パイプライン、ロードマップを形成する可能性がある、イノベーションビジネスケースのプロトタイプを作成するための手段(研究、アイデア、ソリューションなど)を提供する。
研究資金の調達:蓄電池システムに関する現行コストの定量化、プロジェクト投資の妥当性の立証、投資収益の特定を行うために、研究資金調達用のビジネスケースの策定に必要な情報を提供する。
リサーチ:担当領域の目標を達成するために必要なリサーチをする。
確立されたリサーチシステム内で研究を進める。
製品およびソリューションの開発:確立されたシステム内で利用できる最良のアプローチを選択することにより、顧客ニーズに合った製品とサービスを定義し、提供する。
情報提供とビジネス上の提言:方針と手順を解釈および適用し、問題や課題を解決し、非常に複雑または論争を引き起こすような問題に関する専門的な提言を行う。
ナレッジマネジメント:方針とプロセスを実装し、ベストプラクティスを収集し、ケーススタディを作成し、社内知識共有セッションを運営する。
社員間で知識を共有し、実践を支援するために、プロジェクトやプログラムの成果や革新的な実践に関する知識を共有する。

【ポジションの魅力・やりがい・キャリアパス】
家電、自動車、建設機械、鉄道、再生可能エネルギー併設用の蓄電池システムまで、日立グループが展開する蓄電池システムを利用した全ての事業を支える研究部です。
幅広い事業分野を対象とすることで、電気に関する要素技術の深堀に加え、パワーエレクトロニクス、通信、電気電子材料、データ分析までシステム視点とデジタル視点の広い分野の技術が身に付きます。
また、学会発表、学位取得など、社外に向けた情報発信が奨励され、研究者としての個人の成長を実感できます。

【働く環境】
①配属組織/チームについて
 研究者約20人、40代以上と30代以下が丁度半々でベテランと若手のバランスが取れたチーム構成です。
 電池材料、電気回路、システム制御、通信、データ分析のスペシャリストが協力して、チームで問題解決に取り組むことが職場の特長です。
②働き方について
 在宅勤務可能。
 出社頻度は平均2~3回/週。(実験の有無により個人差があります)
 国内外の出張あり(海外学会での発表などを奨励します)
求める経験 【必須条件】
・大学院修士課程修了
・TOEIC650点以上
・MATLAB/Simulinkを使った制御アルゴリズムの開発経験
・企業での研究・開発経験(3年以上)

【歓迎条件】
・dSPACEまたはそれに準ずる機器を活用したRPT(Rapid
Prototyping)の開発経験
・博士号保有
・国内外学会での発表経験
・自分が開発した製品の製品化経験

【求める人物像】
<全職種共通(日立グループコンピテンシー)>
 ・安全と誠実:自身や他者のために正しいことを迷わず行う
 ・チャレンジ
(開拓者精神):迅速に行動し、成功に向けて失敗から学ぶ
 ・カスタマー・フォーカス
(誠)
:顧客に共感し、協働してイノベーションを創出する
 ・コラボレーション
(和)
:敬意を持って、積極的に発言し、他者の意見を真摯に聞く
 ・成長:自身や他者、組織の成長を貪欲に求める

<その他職種特有>
イノベーションの推進:組織が成功するための新しいより良い方法を生み出す。
たとえば、創造的なアイデアを提供する、これまで無関係と思われていた要素間のユニークな関係を見出す、など。
他者の創造性を積極的に奨励および支援する、積極的かつ協調的に新たなソリューションを構築および強化する。
協働:パートナーシップを構築し、他者と協力して共通の目標を達成する。
たとえば、目標を達成するために他者を速やかに巻き込む、常に連絡を取り合い、情報を共有する、「われわれ」対「彼ら」のような対立の姿勢にならない、他者のアイデアや意見を評価する、など。
学習のスピード:新しい問題に取り組むときに、成功と失敗の両方を学習材料として使って、実験を通して学ぶ。
たとえば、可能な限り最適なソリューションを見つけるために実験を行う、テストケースからの知見を得る、など。
問題に取り組む際に、新しい概念や原理を活用する。過ちを繰り返さないために、失敗から学ぶ。
責務の遂行:コミットメント(約束や責務)を遂行するために、自分および他者に対する説明責任を負う。
たとえば、成功した場合と失敗した場合の両方で、自分の仕事に対する責任を負う。
相応の責任を引き受け、問題に関する言い訳をしない。通常、他者に対する責務を果たす。
自己啓発:公式および非公式の育成手段を利用して、成長するための新しい方法を積極的に模索し、課題に挑戦する。
たとえば、新しい知識やスキルを定期的に実際に使用し、適用することにより、能力開発に対する強い意志を示す、新しい知識を速やかに他者と共有する、など。
緻密で詳細な能力開発計画を作成する。
勤務地
茨城県日立市
年収 800万円 ~ 930万円
■通勤手当
勤務時間 8:50~17:20
休日・休暇 ■完全週休2日制、祝日夏季休暇、年末年始休暇
■年次有給休暇
■出産・育児休暇、介護休暇
■リフレッシュ休暇
■その他休暇
福利厚生 ■各種社会保険完備
■財形貯蓄制度
■退職金制度
■企業年金制度
■借り上げ社宅制度
■その他制度
■社員寮
雇用形態 正社員

この求人情報は、「株式会社マイナビ(マイナビエージェント)」が取り扱っています

この情報を保有しているコンサルタントへ紹介を受けるには、マイナビスカウティングに会員登録が必要です。

応募登録いただくにあたり

にご同意いただき、マイナビスカウティングに応募情報を開示することをご了承の上登録ください。